転職一般

【転職マニア解説】40代転職のポイント

更新日:

転職マニア 

20代で無名企業のしがない営業から外資マーケティング職に転職。30代で広告代理店、外資系を転々とした末、40代前半で日本の金融機関にマーケティング部長としてヘッドハンティング。転職4回。

 

吉村さん
村上さん
エイトさん、お久しぶりです。
エイト
おお、村上さん、久しぶりですねえ。元気そう‥でもないですねえ。どうしました?
吉村さん
村上さん
実は転職を考えてまして。

 

中年の危機 - Midlife Crisis

吉村さん
村上さん
エイトさんもご存知の通り、僕ってまだ課長に上がれてないじゃないですか。
エイト
ああ、はい。
吉村さん
村上さん
人事評価はそんなに悪くないんですけど、中々上に上がれないんですよね。それが4年ほど続いていて。同期のやつで早い奴は30代後半で課長になってますから、ちょっと遅れてまして。
エイト
なるほど。ちなみに、なんで遅れてるんですか?
吉村さん
村上さん
おそらく、上司との相性もあると思うんですよね。来る上司、来る上司、気が合わなくて。
エイト
ハハハ。そんなことないじゃないですか。うまくやってるように見えますけどね。
吉村さん
村上さん
あれ、相当無理してます。相当無理してるのに、評価も悪いわけではないのに、上に行けないとなるとしんどいです。
エイト
なるほど。それで転職はどうかなあというワケですね。
吉村さん
村上さん
はい。40代中盤を迎えようとしていて、もう人生の折り返し地点まわってますから、いよいよどうしようかなあと。このままでいいのかなあと。
エイト
Midlife Crisis(ミッドライフ・クライシス)とか言うヤツですね、それ。
吉村さん
村上さん
中年の危機?
エイト
私もありましたが「俺の人生、こんなはずじゃなかった」と悩んで、改めて人生設計を考えて、みたいに悩む人が40代に多いらしくて、そういうのをアメリカではMidlife Crisisというそうです。
吉村さん
村上さん
それです。僕もこの会社一筋でやってきて、でも思うように人生、うまくいかなくて、どうしたら良いんだろうと。このままこの会社で頑張るのか、それとも心機一転、他で頑張るべきなのか。
エイト
そういう事ですよね。んー、たいしたこと言えませんが、40代で転職するメリット、デメリットを経験者としてお話ししましょうか。

 

40代転職市場の実態

求人自体が少ない

エイト
私は20代、30代、40代で転職していますが、年齢が上に行くほど、紹介される求人数がすごい減りました。
吉村さん
村上さん
そうなんですか。
エイト
私に限らず、私の周囲の転職マニアの連中もそうです。
吉村さん
村上さん
やっぱり、40代で転職は難しいという事なんですかねえ。
エイト
そうですねえ、20代、30代に比べると難しいと思います。
吉村さん
村上さん
ですよね。それはやっぱり若いヤツの方が人件費が安いから、ということですか。
エイト
そうですね。年功序列的な賃金体系の企業が多いので、人件費を抑えるために若い人を採りたいというニーズがありますよね。

 

上のポジションほど数が少ない

エイト
あとは、40代くらいの経験豊富な人に合った管理職の数自体が少ないという事もあります。
吉村さん
村上さん
ですよね。組織はピラミッドだから、上の方ほど数が少ないですもんね。
エイト
おっしゃる通りです。さらに、最近は40代での転職者も増えてますので余計競争が激しくなってます。
エイト
色んな転職サイトや転職エージェントが「40代転職」、「求人はまだまだあります!」とか煽ってるの見たことないですか。

 

吉村さん
村上さん
あります。あれ見て「よし!イケる」と思ってたんですけど・・・だんだん絶望的になってきた。
エイト
そんなことないですよ。村上さんは、十分にチャンスはあります。

 

40代転職で成功するためのポイント

経験やスキルは豊富?ユニーク?

 

村上さんの転職力診断

エイト
村上さんって、金融商品を開発してきた経験、それに、いわゆるIT知識も豊富ですよね。
吉村さん
村上さん
まあ、そればっかりやってきましたので。
エイト
それだけで今なら売り先はいくらでもあると思います。今、アホみたいにフィンテック流行りですから、その経験・スキルを買う企業はたくさんありますよ。
吉村さん
村上さん
アホ見たいって(笑)。でもマジですか。
エイト
しかも、人をまとめてきた経験もありますよね。今何人の部下の面倒を見ていますか?
吉村さん
村上さん
今5人ですね。
エイト
5人の部下を見てきた経験が何年くらいあるんでしたっけ?
吉村さん
村上さん
約3年です。
エイト
それだけあれば管理職としても売れます。今私が聞いたのは村上さんのビジネスパーソンとしての経験・スキルと、組織作りの経験を聞いたわけですが、
吉村さん
村上さん
はい。
エイト
今41才でしたっけ?その年齢としては経験は豊富な方だと思います。おそらく村上さんがどこかの転職エージェントに登録したらスグにいくつか求人を紹介されると思います。
吉村さん
村上さん
そうなんですか!

 

吉村さん
吉村さん
お疲れ様でーす!
エイト
ああ、吉村さん。どうしたんですか?
吉村さん
吉村さん
ちょっと、村上がエイトさんに会いに行ったと聞いたもので私も色々相談したいかなあと。
エイト
転職ですか?
吉村さん
吉村さん
そうです。
エイト
ちょうど村上さんともその話をしていました。

 

吉村さんの転職力診断

吉村さん
吉村さん
エイトさん、オレも転職を考えているんですよ。いつまでたっても出世もしないし、給料も上がらないので、いっそのこと、外に出てみたらどうなるんだろうと思って。
エイト
なるほど。吉村さんは営業畑が長いんですよね。
吉村さん
吉村さん
はい。営業一筋です。
エイト
成績は良いんでしたっけ?
吉村さん
吉村さん
まあ、予算を達成することもありましたけど、最近はダメですね。周りと比べて平均的と言ったところでしょうか。
エイト
転職経験はありますか?
吉村さん
吉村さん
ありません。
エイト
今、部下はいるんでしたっけ?
吉村さん
吉村さん
いないですねえ。
エイト
今までいたことはありますか?
吉村さん
吉村さん
ないですねえ。後輩の面倒を見たことはありますけども。
エイト
人事評価にも関わってたんですか?
吉村さん
吉村さん
はい。
エイト
なら部下みたいなもんですね。
エイト
吉村さんも十分管理職として採用したいという会社があると思いますよ。
吉村さん
吉村さん
マジっすか?
エイト
具体的な経歴を見てないですけど、営業経験と部下の指導の経験をうまい事見せたら、優秀な営業の管理職になると思います。
吉村さん
吉村さん
やったあ!
エイト
ただ、村上さんほどには引く手あまたではないと思います。
吉村さん
吉村さん
村上は引く手あまたなんですか?
エイト
まあ、そうですね。今流行りの金融のIT系ですし、部下の管理経験もありますからね。
吉村さん
吉村さん
なるほど。
エイト
一方、吉村さんは、遠慮せずに言うと、管理職経験も豊富ではないし、営業畑なんで差別化しくいですよね。
吉村さん
吉村さん
差別化しにくいですかねえ?
エイト
ええ。失礼を承知で言うと、「営業は比較的、専門的な知識があまり必要ないので誰でもできる」と思われてますよね。
吉村さん
吉村さん
まあ、そうですね。うちでも研究・開発畑で使い物にならなくなった連中が真っ先に異動させられるのは「営業」ですしね。
エイト
フォローするわけじゃないんですが、営業の求人はムチャクチャ多いです。ただ、「応募できる」人も多いので、競争が激しくなります。
吉村さん
吉村さん
なるほどですね。ただ、そこら辺の素人よりは経験はあると思うんですけどね・・。
エイト
ですよね。なので、新興企業とかならベテランの営業を欲しい会社があると思いますよ。または、同業界なら今より格下の会社なら管理職の目はあるかも。
吉村さん
吉村さん
同じ業界の上位の会社に行くのはムリそうですかねえ?
エイト
うーん。採用選考での見せ方でどこまで"かさ上げ"できるかですが・・。その上位会社の営業に勝てるポイントがあります?経験とかスキルとか。
吉村さん
吉村さん
・・そういうことですよねえ。

 

自分の”経歴偏差値”の高い会社を探す

エイト
結局、どうにかして、少なくとも次の3つのいずれかであるように自分を見せることがポイントになります。
  1. 他人の持っていない経験やスキルがある
  2. 圧倒的な実績がある
  3. 管理職として組織作りで豊富な経験を持っている
吉村さん
吉村さん
はい。
エイト
「自分がそのように見える会社を探す」という言い方の方が正しいと思います。
吉村さん
吉村さん
なるほど。
エイト
なので、経歴が素晴らしければ格上の会社でも行けるし、そうでないなら会社の格が下がることを受け入れるしかありません。
吉村さん
村上さん
なんか受験みたいですね。自分の偏差値が高くなる母集団を探すみたいな。高ければ東大でも受かるし、低ければもっと低い人の集まっている学校に行くみたいな。
エイト
おっしゃる通りです。
吉村さん
吉村さん
それが現実かあ。でも、給料が上がればいいか!
エイト
そうなんですが、一つ言っておきたい事があります。
吉村さん
吉村さん
なんでしょう?エイトさん、怖いなあ。

 

40代転職の心構え

プレッシャーに耐える覚悟はあるか?

エイト
20代や30代の転職以上に、40代での転職は結果をシビアに見られます。
吉村さん
吉村さん
なるほど。
エイト
管理職か否かに関わらず、ユニークなスキル、経験の豊富さ、いずれにしても、若い人とは違って即戦力だとみなされているわけです。
吉村さん
吉村さん
ですよね。
エイト
当然入社してからは、部下を含め周りの目は、「コイツ、どれだけできるんだろう」、「お手並み拝見だな」といった厳しい目になります。
吉村さん
吉村さん
はい。
エイト
そうした状況でなかなか結果が出ないと「アイツ、たいしたことないな」と上司や経営層からバッテンがつくのはもちろん、部下や関係部署の連中からも軽んじられる可能性があります。
吉村さん
吉村さん
なるほど。
エイト
その結果、小さい会社なら、降格になったり、場合によってはクビになることもありえます。高い給与に見合ってない人を雇っておく余裕はないですからね。
吉村さん
吉村さん
はい。
エイト
そうしたことが頭の中でチラつきながら「絶対に結果を出してやる!」と懸命に仕事に取り組まなくてはいけません。プレッシャーに耐えなければなりません。
吉村さん
吉村さん
うーん。そこまで考えてなかったなあ。エイトさんはそういうのをくぐり抜けてきたんですもんね。
エイト
まあ、なんとかギリギリですけど。そういえば、私がこの会社に入社したばかり頃、吉村さんなんか、ロクに口も聞いてくれなかったじゃないですか。あれなんか中途入社に対するプロパー社員の態度の典型です。
吉村さん
吉村さん
えっ、そうでしたっけ?でも、エイトさんがすぐに結果を出しちゃったから。
エイト
いやいや苦しかったですよ。最初の1か月間で5キロ痩せました。プレッシャーで食欲がなくなって。その後調子に乗ってすぐに10キロ太りましたけど(笑)。
吉村さん
吉村さん
そうなんですね。
エイト
私に限らず、私の周りの転職マニアの連中もそのプレッシャーをはねのけて、なんとか新しい組織で自分の地位を確立しています。
吉村さん
吉村さん
はい。
エイト
お二人も何とかなると思いますが、最初の数か月間のプレッシャーは相当なものだと覚悟した方が良いと思います。
吉村さん
吉村さん
そうかあ。そんなに脅されたら、やっぱり転職やめようかなあ・・。
エイト
ハハハ。それでもいいんですよ。”現状維持”が一番ラクですからね。
吉村さん
吉村さん
まあ、そうですよね。って、イヤな言い方するなあ、エイトさん。
エイト
イヤ、お二人の人生ですからね。どう歩もうとお二人の勝手です。
吉村さん
吉村さん
そりゃあそうですけど。
エイト
私だって皆さんのヤル気をそぐような話をしたくありません。でもやってみて「こんなはずじゃなかった」となったら取り返しがつかないじゃないですか。そう思うと無責任に「転職しちゃえー」とはやし立てられないんです。だから「覚悟」を聞いたんです。
吉村さん
吉村さん
まあ、そうですよね。
エイト
「他に行ったらもっと楽に働けるかも!」という程度なら転職はやめた方が良いです。でも!「俺の人生こんなもんじゃない!」、「もう一回仕切り直してやってやるぞ!」と奮起できるなら、お二人とも全然そのチャンスはつかめます。
吉村さん
吉村さん
そういうことですよね。
エイト
実際、私の転職マニアの友人の中には、こう言ってはなんですが、うだつの上がらない人だったのに、40代で全然違う業界に転職して今や役員手前まで出世している人もいます。
吉村さん
吉村さん
スゴイ!
エイト
彼なんかは、業界を変えて今までの経験が非常に高く評価され、その評価に応えようとムチャクチャ頑張って、とドンドンいい方向に人生が転がった典型だと思います。
吉村さん
村上さん
そんなこともあるんですね。んー、そうかあ、悩むわー。
エイト
まあ、今ここで結論を出す必要はありません。実際の求人を見たり、求人企業から話を聞いたり、それこそ内定もらってから決めたらいいんじゃないですか。
吉村さん
吉村さん
ですね。
エイト
実際に自分を「欲しい!」といってくれる企業に巡り合うと、今はそうでなくても「ヤッたるぞー」とヤル気が出るものです。
吉村さん
吉村さん
なるほど。じゃあ、とりあえず転職サイトにでも登録しますわ。

 

転職テクニック
【転職マニア解説】40代におすすめの転職サイト、転職エージェント

    Contents1 40代に強い転職サイト、転職エージェントまとめ1.1 1.大手人材紹介会社1.2 2.ヘッドハンティング会社1.3 3.外資に強い人材紹介会社2 40代 ...

続きを見る

 

エイト
それがいいと思います。ただ、その際、一つ頭に入れて置いてください。

 

 

40代の転職は時間がかかる

エイト
管理職のポジションはそもそも数が少ないと言いましたよね。管理職でなくとも競争が激しいです。
吉村さん
村上さん
はい。
エイト
なので、お二人の希望に合った求人が現在、転職市場に出ていない場合もよくあるし、なかなか選考を通らないこともあるでしょう。
吉村さん
村上さん
でしょうね。
エイト
また、管理職の場合は、面接回数が増えますし、役員など“偉いさん”が面接に出てくることもあるので、スケジュール調整が中々つかない事も多いです。
吉村さん
村上さん
そうかあ。
エイト
という事で、思ったよりも時間がかかります。転職活動を開始してから決まるまでに半年くらいかかる事はザラにあります。
吉村さん
村上さん
そんなに。
エイト
なので、決まらないと「自分なんかダメなんじゃないか」と気分も滅入るかもしれませんが、焦ることなく、「カンタンには決まらない」と思って気長に探してください。
吉村さん
村上さん
わかりました。
吉村さん
吉村さん
了解です。気長にやりますわ。
エイト
吉村さんくらい肩の力が抜けてれば大丈夫です 😛 。

 

転職テクニック
【転職マニア解説】40代におすすめの転職サイト、転職エージェント

    Contents1 40代に強い転職サイト、転職エージェントまとめ1.1 1.大手人材紹介会社1.2 2.ヘッドハンティング会社1.3 3.外資に強い人材紹介会社2 40代 ...

続きを見る

 

-転職一般

Copyright© 我ら転職マニアの超絶!?転職テクニック , 2018 All Rights Reserved.